当サイトは性を追求するため、
一部アダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満の方の入場・閲覧を固く禁じます。


首絞めセックスの気持ちよさと危険性…万が一に備えて安全に行う方法

「首絞め」と聞くととても物騒に思えますが、最近、セックスの際に首絞めを行うカップルは増加しているのだそうです。

その理由として一番に上がるのが、純粋に気持ちがいいということ。
首を絞めている方も締められている方も、どちらも気持ちいいと感じるそうです。

勿論、首を絞めるということは大きな危険性がつきものではあるので、首を締める側がやり方・手順をキチンと理解していることと、相手との信頼感がないと絶対にやってはいけない行為です。

今回は、首絞めセックスの気持ちよさと危険性。
やり方や手順などを紹介していきます。

首絞めセックスの気持ちよさと中毒性

首絞めセックスの気持ちよさ
薬物を使ったと同じくらいの快楽を得られる
女性の筋肉が硬直し、とても締りが良くなる
SMプレイのような支配と服従を味わうことができる
薬物を使ったと同じくらいの快楽を得られる

人は何故、首絞めセックスをするのかというと、
その答えは単純、気持ちがいいからです。

一説によると、コカインを摂取した時と同じくらいの気持ちよさを得ることができると言われています。
コカインは一時的に幸福感や快楽を得られるドラッグの代表格ですので、それが手軽に得られるとしたなら確かに試してみる価値はあるかもしれません。

ちなみにコカインは違法ですのでNGですが、首絞め自体はセックスのプレイの延長線上にあるものですので、何らかの過失や事故がない限り、違法性はありません。(ただし相手の同意は絶対です。)

女性の筋肉が硬直し、とても締りが良くなる

女性の首を絞めると、脳に酸素が行きわたらなくなり、筋肉が硬直し、非常に膣の締りが良くなります。

普段のセックスではちょっと締りの悪い子でも、首を絞めることでキツマンになれるのは男性からしてみたらメリットでしょうね。

しかし、いくら締りが良くなるからといって、力の入れすぎには注意しましょう。
気持ちがいいという反面、中毒性も高く、首絞めセックス以外ではイケなくなるというカップルも多いので注意が必要です。

SMプレイのような支配と服従を味わうことができる

首絞めセックスをすることで、SMプレイのような支配と服従の関係性(シチュエーション)を作ることができます。

男性は女性の首を絞めることで、普段味わえないような征服感が得られ、女性は首を絞められて薬物を使ったと同じレベルの快楽を得ることができるわけです。

首絞めセックスの危険性・後遺症

「首は一生」という言葉通り、人が生きるのに大事な神経がたくさん通っている場所でもあります。

男性が首絞めセックスの際に興奮しすぎて、ついつい首を絞める手に力が入ってしまったとしたら、もしかしたら後戻りできないことになりかねません。

首絞めセックスのデメリット
内出血を引き起こす
脳障害を引き起こす
依存性が残る
内出血を引き起こす

首を手や布で強く締めてしまうことで、首の毛細血管が破裂してしまい内出血を引き起こしてしまう可能性があります。

内出血が起こると顔に赤い斑点のような痕が残り、その後もずっと痕として残ってしまうことも考えられます。

脳障害を引き起こす

首絞めセックスをすると、脳に十分な酸素が行き渡らず、低酸素血症になります。
そうなると脳細胞が著しく減っていってしまいます。

脳細胞が多く減ってしまうと、脳に悪影響を与え、後々に痴呆症になってしまうリスクもあります。

依存性

首絞めセックスではコカインを摂取したと同じくらいの快楽を得ることができます。
つまり、薬物と同じくらい依存性も非常に強いのが特徴です。

続けていくと、「首絞めセックスでないとイケない」という脳や体になってしまうので注意が必要です。

男性よりも女性の方が依存性が強いといわれていますので、女性がどっぷりとハマって抜け出せなくなりそうなときは、男性は冷静な判断でプレイを控えるようにしましょう。

首絞めは脳に酸素が行き届かなくなる行為です。
そんな状態を長く続けてしまうと最悪の場合死に至ることもありえます。

女性が苦しくなってタップをしたり、失神をしたりしたときには、プレイを中断してでもただちに中止するようにしましょう。

首を絞める側は常に冷静に力加減を調整するようにしましょう!

首絞めセックスのやり方・手順

首の締め方にも正しい締め方と悪い締め方があります。
悪い締め方だと最悪の場合、パートナーを死に至らせてしまうこともあります。

パートナーの安全を守るためにも正しい首の絞め方を学び、実践するようにしましょう。

正しい首の絞め方

首の側面を人差し指の内側を使って両サイドから包み込むように締めましょう。そうすることにより、脳に酸素が送られにくくなります。

ですが、この時に相手の顔色や唇の色などには注意して見ましょう。
あくまで正しいと表記してはいますが、危険なことには変わりありません。

危険!誤った首の絞め方

赤い円で囲っている場所は呼吸器と声帯の部分になります。
首を絞める時にこの場所を絞めてしまうと声帯を痛めたり、最悪の場合は相手に障害が残ってしまうかもしれません。
初めて首を絞める人は間違えて赤い円の部分を親指で押してしまうみたいですが、それは絶対にやってはいけないプレイの一つです。

パートナーに障害を与えてしまうことは絶対にやってはいけないことですので、正しいやり方で注意深く相手を観察しながらするようにしましょう。

首絞めセックスの中毒患者になりかけたら…。

何度も言う通り、首絞めセックスは中毒性が高い行為です。
何回も繰り返ししてしまうことで、パートナーの脳細胞が減ってしまうリスクもあります。

では、どうやって首絞め中毒を治すのかというと、ポーズだけで感じられるようにすればいいのです。

首絞めセックスは慣れてくると首絞めのポーズだけで気持ちよくなるものです。

セックスの際に男性が女性の首に手を軽く置いただけで、女性は「首を絞められている」と錯覚し、絶頂を迎えることもあります。

首絞めのポーズだけで「あ!これは気持ちいやつだ!」と脳が判断してくれればこっちのものです。

首絞めセックスにハマりそう・・・と危機感を感じている方は、是非ともポーズだけで気持ちよくなれるように訓練しましょう!

まとめ

首絞めセックスは非常に強い快感が得られる反面、危険がつきものです。

する前にはお互いに、苦しくなったらタップするなどのサインを決めておき、絶対にそれを守るようにしましょう。

ある程度正しい知識さえ付ければ、首絞めセックスはそんなに怖い行為ではありません。

ですが、勿論、プレイ中にちょっとでもおかしいと感じたりしたらすぐに中断するようにしましょう。
絶対に無理をしすぎず、相手を注意深く観察し、余裕を持ったプレイを心がけましょう。

首は一生ものですので大切に扱ってくださいね。