当サイトは性を追求するため、
一部アダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満の方の入場・閲覧を固く禁じます。


ハプニングバー,SMバー,カップル喫茶ってどんなところ?

ハプバー、SMバー、フェティッシュバー、カップル喫茶・・・。

一見、どれも同じに見えるし、違いが分からない。聞いたことはあるけれど、それぞれどういった場所なのか分からない。

今回はそんな方のために、ぞれぞれ詳しく解説していきます。

ハプニングバー SMバー カップル喫茶とは?

ハプニングバーとは?

ハプニングバー

カップル、レズ、おかま、SMマニア、女装マニア、露出症や窃視症など、さまざまな性的嗜好を持った客が集い、会話を楽しんだり突発的行為(乱交など)を楽しむ場所。
通称「ハプバー」

要するに、お客さん同士でセックスをしたり、SMプレイができる会員制バーのことです。

また、直接セックスを楽しむのではなく、人に魅せる露出プレイや、逆に人のセックスを見てオナニーする覗きプレイなども楽しむことができるスポットにもなっています。

SMバーとは?

SMバー

店内には鞭や蝋燭などのSM道具が用意されており、女性スタッフに軽いプレイを受けることができる。また、監獄などを模したつくりになっている店もあり、それなりのムードを漂わせる。店内のスペースの一角にはショーのためのスペースが設けられていることが多く、ここで定期的にSMショーが行われたりする。

参考:wikipedia

SMバーとは、店内でSMショーを楽しんだり、実際にSMをプレイしてみたりすることができるバーになります。

どちらかと言うと、ショー感覚でSMを楽しむといった感覚に近いです。

フェティッシュバーとは?

フェティッシュバー

フェティッシュバーとは、個々の持つ「フェチ」を最大限に楽しむことができるバーのことです。

フェティッシュバーとは、主にSMバーのことを指す場合が多いです。

カップル喫茶とは?

カップル喫茶

カップル喫茶とは、男女同伴の条件で入店できる喫茶店。
趣味のサークルとして会員制を採用しているところが多い。

参考:wikipedia

カップル喫茶とは男女カップルが他のカップルのセックスを見たり、見られたりして、より一層愛を深めることができる場所です。

ハプニングバーは男性1名女性1名でも入店できるのに対し、カップル喫茶はカップル様専用と言う部分。

また、ハプニングバーは同性愛者でもOKなのに対し、カップル喫茶は男女のペアのみという違いがあります。

ハプニング,SMバー体験記


私が実際にハプニングバーやSMバーに行って、体験してきたレポになります。

とても刺激的な内容になりますので、興味がある方はご覧ください。

SMバー体験記

参考までに以前私がすすきのの「SMバー」に行ってきた時の体験レポです。
SMには興味ない方も一度は行ってみるといいかもしれません。

目の前で繰り広げられるSMショーは楽しいですし、自分の可能性が広がりますよ。


ハプニングバー体験記

こちらは以前に渋谷のハプニングバーに行ってきた際の体験レポです。

ちょうど、ハロウィンの時期と重なったので非日常感が凄かったです。

こんなにもエロい遊びができるとは思ってませんでした。

まとめと注意点

ハプバー、SMバー、フェティッシュバー、カップル喫茶

これら全てに共通して言えることは、「飲食店」ということです。

つまり、飲食店ということは、店内でのセックス行為は法律上は、「公然わいせつ罪」にあたるため違法です。

万が一、店内で全裸でいたり、セックスをしている現場をタイミング悪く抑えられてしまうと、拘留または罰金になってしまうリスクもあるので注意しましょう。