当サイトは性を追求するため、
一部アダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満の方の入場・閲覧を固く禁じます。


ブラジリアンワックスを使ってパイパンにするはずが…。【閲覧注意】

どうも、海藤です。

以前にパイパンについてのメリットとデメリットの記事を書きましたが、その中に「今度、ブラジリアンワックスを使ってパイパンにしてみます」という内容がありました。
(ちなみにパイパンにすることはメリットの方がかなり大きいです。まだしたことのない方は以下の記事を参考に試してみてはいかがでしょうか。)

今回は実際にブラジリアンワックスを使ってパイパンにしてみました。個人的な率直な感想を述べたいと思います。

ブラジリアンワックスを使ってみた感想

ブラジリアンワックスを使うにあたって YouTube でそれに関する動画を手当たり次第見たり、参考になりそうな記事を漁ったりして勉強してから挑みました。何事も最初が肝心なので失敗したくないという思いが大きかったからです。

予習もバッチリ!しっかりとブラジリアンワックスも用意して陰毛にぬりぬり・・・。

そして一気に剥がす!

せいっっ!!!

イタイ・・そりゃあ痛いですよ。人間ですから。
でもある程度の毛はちゃんと抜くことができました。

しかし、私は重大なことを忘れていたようです。

それは前回パイパンにしてみてから1ヶ月も経ってなかったということ。

当然、1ヶ月では陰毛ちゃんはちゃんと生え揃っておらず、およそ1cmほどの長さしかありません。説明書をよく見ると、脱毛する毛の長さは最低でも1cm以上が好ましいということが書いてあります。

ブラジリアンワックスは毛が長ければ長いほどワックスに毛が絡みついて脱毛が捗ります。しかし、毛が短いとワックスに十分に毛が絡みつかずうまく脱毛できません。

まあ簡単に言うと、今回はぐぅの音も出ないほどの失敗ということですね・・・。

痛いだけ痛くて、抜けたのが数本程度という散々な目にあいました。
ちゃんと陰毛ちゃんを伸ばしておかない自分のミスですね。

仕方なく剃毛・・

ブラジリアンワックスで失敗してしまったので、そのままワックスを洗い流すためにお風呂場に行き、カミソリで剃毛します。

しかし、何でですかね?
陰毛を剃っている時は100%勃起してしまいます。

思えば私が高校生の頃、盲腸で手術をする際の剃毛で、死ぬほど勃起しちゃったことがありました。
その時は若い看護婦さんとマンツーマンだったんですが、恥ずかしいと思えば思うほどさらに勃起しちゃって、おそらく私は相当赤面していたことでしょう。

思えば私のドMな性癖の原因はここから来ていたのかもしれません。あれからあの時のことを思い出して何度もオナニーしましたから。

そして完成したのがこちら↓↓

かなり敏感肌な方なので、ブラジリアンワックスに負けちゃってブツブツが出ていますが、それなりにキレイに剃れました。

また伸びてきたらブラジリアンワックスに再挑戦してみたいと思います。


雑記

Posted by 海藤