当サイトは性を追求するため、
一部アダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満の方の入場・閲覧を固く禁じます。


セックスする前に飲むべき?お酒がもたらす効果

3杯目から別人格。

どうも、横山です。

今回はお酒が人並みに好きな私が、お酒とSEXとの関連性について色々と調べてみましたのでご紹介します。

私自身、お酒が入ると勃起しづらくなりイクまで時間がかかることが多いです・・・

そういった方も多いと思いますので、お酒がもたらす効果やメリット・デメリットなど挙げていきます。

それではご覧ください。

アルコールを飲むと・・・

お酒を飲む方ならだいたい察しはついていると思いますが、アルコールを摂取しすぎると頭がフワフワしてボーッとなる感覚に陥ります。

冷静な判断が出来ず、後先のことを考えない行動などお酒の場での失敗はこういったところからきます。

それと同時になぜか性的興奮が湧いてきて、そのまま風俗に流れていくというパターンもよく聞きますね。

また男性だとペニスが勃たなくなるというのもよく聞きます。

逆にアルコールを摂取していても全く問題なく勃起する、むしろ飲んでないと興奮しないという人もいます。

まぁ人それぞれお酒の強さや体質がありますので、どれが良い悪いという訳ではないのですが・・・

酔うとムラムラくるワケ

色々と理由はありますが、まず少量のお酒はストレス等を取り除き、リラックス効果が期待できます。

そのため開放的な気分になり、気が大きくなります。

悪く言えば、後先のことを考えなくなるということですね。

少し専門的なことを言うと、アルコールにより体内(脳内)で快感物質であるドーパミンが放出されます。

この量が多くなると、テンションがあがり理性が抑えられなくなります。

その結果、脳がより気持ちいいコトを求め、ムラムラした状態をつくりあげていると言えます。

お酒を飲む人なら理解できると思いますが、普段飲まない人にとっては迷惑になりかねないので注意が必要です。

と言っても、いざお酒の場に行くと制御が効かない方がほとんどでしょう・・・

飲酒すると勃起しないワケと対処法

そもそも男性器のメカニズムとして、脳からペニスの勃起神経に刺激が伝わり、海綿体の動脈が拡張して充血が起こる。

また、視覚や聴覚など五感への刺激や性的な想像力により脳が興奮状態となり、脊髄神経を通り勃起神経に伝わるためです。

いわゆるペニスが勃起し、脈打っている状態ですね。

これがお酒を飲むことで、五感の働きが鈍くなり脳からの指令が伝わらず、性的な事象を想像したり捉えられなくなってしまいます。

ではそういった人たちの為の改善策はあるのでしょうか?

こればっかりは、単純にアルコールの量を減らす、または飲まないしかないみたいです。

簡単にまとめておくと、


生ビールは1.2杯まで

一般的な成人男性だとだいたい2杯ほどで勃起しづらくなるようです。


アルコール分解しやすい食事(おつまみ)を

アルコールの分解を促進するおつまみをチョイスしたほうが良いです。
簡単な例として、枝豆・ナッツ類・豆腐・レバー・牡蠣など


まぁアルコールを分解しやすいものと言っても限界があるので、やはりビール1杯くらいに抑えとくのがベストのようです。

ただ居酒屋にいってビール1杯とか普通に考えて無理ですよね・・・笑

メリット・デメリット

ではSEX前にお酒を飲むことによって起こるメリット・デメリットをいくつかご紹介していきます。

メリット

まずメリットとしていい雰囲気をつくりだしてくれます。片方またはお互い飲み過ぎてベロベロになってしまっては意味がありませんが、ある程度の飲酒だとそのまま流れでSEXに・・・と誘いやすくなるでしょう。
身体的な部分で言えば、女性は濡れやすくなると言われています。個人差はあるでしょうし、全く濡れないという人もいるでしょうが、お酒が好きな人なら感じやすくなる可能性は大いにあります。

デメリット

デメリットは挙げてしまえば多くありますが、引っくるめて言うと後先の事を考えなくなりがちです。気付けばベッドの上だとかSEXしたことすら覚えていないという体験談はよく聞きます。
そんな状況でコンドームをつけてSEXなんて出来ていたのでしょうか?
おそらくはしていないでしょう。その結果、子供をつくる予定がないのに妊娠してしまったり、性感染症になってしまったりと後々大変なことが待っています。
また大量にアルコールを摂取している状態で激しい運動(SEX)をすると頭がクラクラしてきたり、体がしんどくなったり、場合によっては意識を失ったりする危険性もあります。
私もお酒を飲むほうなので、そこそこアルコールが入っている状況での冷静な判断は難しいことは分かっています。
よってSEX前の飲酒はほどほどにしておくというのが一番の対処法だと感じます。

まとめ

色々と書いてきましたが、お酒を飲みすぎるとデメリットのほうが多いような気がします。

もちろんお酒を飲まないとテンション上がらないから、飲んでからヤる!という人もいると思います。

それはそれで人それぞれ適量がありますから、大いに結構です。

私自身、アルコールが入りすぎると勃起しづらくなってしまいます。

生ビール3杯ぐらいを基準に調整していますが、彼女もいなければセフレという関係の人もいないので、風俗に行く前は極力お酒を飲まない方向で進めています。

そのほうが私にっとて、より風俗を堪能できると考えているからです。

皆さんもSEX前のお酒はほどほどに、自分に合った量(適量)を飲むようにしましょう。

それでは良いセックスライフを!