当サイトは性を追求するため、
一部アダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満の方の入場・閲覧を固く禁じます。


ローションを使ったヌルヌルオナニーのやり方と手元にない場合の5つの代用品

いきなりですが皆さん、オナニーにローションを使ったことはありますか?

「無い」と答えた方はかなり損してます。

女性の愛液のような、あのヌルヌル感はまさに天国そのもの!
知らない方は是非とも一度は体験してみてください。

今回は、ローションを使いたいけど使い方がイマイチ分からない。また、ローションを買いたいけど何らかの事情で買えない、または保管してて万が一家族に見つかったら嫌!と言う方のためにローションの代わりになるような代用品なんかも教えちゃいます。

特にまだローションを使ったことのないローション童貞の方であれば必見です。

ローションオナニーのやり方

まず、ローションオナニーをする際は場所や環境に気を付けましょう。
お風呂場などでする際は特に気を付けることはありませんが、室内でする際は、ベットや床に垂れてもいいようにタオルを強いたりする方がいいです。

ローションを何を使ったらいいかわからないという人は、私は「ぺぺローション」をオススメします。

日本で一番売れている、最もオーソドックスなタイプのローションですね。

普通にオナニーやセックスをするにはこれで十分だと思います。

これを適量手に取って、普通にペニスをしごくだけでいつもと違った感触が得られます。

ローションは粘度が結構強いので、少し薄めたりしてもいいでしょう。
唾液や水などを口に少し含んで、ちょっと手に出してもう一回しごけばヌルヌル感を持続させることもできます。

勿論、口に含めたとしても体に害はありませんので安心して使うことができます。

これに慣れたらローションの温度を変えるなどして変化を楽しんでみてもいいかもしれません。
夏場は冷蔵庫で冷やしてひんやり、冬場はレンジでチンしてあったかいヌルヌルも楽しむことができます。

「ローションあたためませんか」というローションを温める専用危惧もありますので興味がある方は買ってみてもいいでしょう。

ローションオナニーレベルアップ編1

ローションオナニーをするなら忘れちゃいけないのは「オナホール」です。
オナホールとローションのコンビネーションは最高ですので是非とも味わってください。

更に私がオススメする究極のオナホールがこちらのA10サイクロンSAです。

このサイクロンは女性からフェラチオをしている感触が味わえますので本当にオススメです。しかも女性と違ってスイッチを切るまで永遠にペニスを舐めまわしてくれます。

また、管理人が愛用しているNLSでは、他にも様々なオナホールの種類を買うことができます。↓

アダルトグッズのNLS

ローションオナニーレベルアップ編2

これはかなりレベルが高いですが、「ストッキング」を使うことでより強い快楽を得ることができます。
ストッキングは市販されている目の細かいものが理想です。

使い方はストッキングを手に絡ませ、ローションを染み込ませて手でしごくだけ。主に亀頭部分をしごきましょう。

これはやった人にしか分かりませんが、恐ろしい快楽の波が押し寄せてきます。

私はこれをやっている最中、気持ちよさがMAXになり失禁したこともあるほどなので、あらかじめ風呂場など濡れてもいいような場所でするのがいいでしょう。

人によってはこれで「男の潮吹き」の初潮を迎える人もいるほどです。

ローションオナニーのデメリット


一見、メリットしかなさそうなローションオナニーですが、デメリットも存在します。

ローションオナニーのデメリット
後処理
保管場所
後処理

まず一番やっかいなのは、後処理

ローションオナニーをしてから、賢者タイムの状態での後処理はハッキリ言ってめちゃくちゃめんどくさいです!

ネバネバになったチンコをそのままティッシュで拭いてもローションの粘り気のせいで上手く拭き取れません。

何なら、ティッシュがチンコに張り付いたりもします。

なのでローションを使う際はあらかじめ、ウエットティッシュなどを準備してから使用するのがいいでしょう。

最初から、お風呂場など、シャワーで洗い流せる場所でするのもオススメですね。


保管場所

家族と一緒に住んでいる方にとって、ローションなどアダルト商品の保管場所は悩みの種でもあります。

中には「俺は家族になんか見られても全然平気だぜ!」という勇者もいるでしょうが、大多数の人はそこまで割り切ることはできないと思いますので隠した方がいいです。

オブジェとしてかっこよく飾れればいいんですが、普通は部屋の外観を損ねることになりますからね。

ベットの下、クローゼットの中、押し入れの中。自分に合った隠し場所を考えましょう。

ローション代わりになる代用品の例

ローションが手元にないけれど使いたい。

そんな時に使えるネタがこちらです。それぞれメリットやデメリットもあるので自分が一番楽だと思うものを活用するようにしましょう。

ローションの代用品一例
ベビーオイル
片栗粉
オリーブオイル
バスソープ類


何も用意することがなく使える、一番手っ取り早い方法です。

ただし、ローションのようなヌルヌル感がないことと、すぐに乾いてしまうデメリットもあるので、その場凌ぎ程度に考えておきましょう。

終わった後、めっちゃ喉が渇くので飲み物必須です。


ベビーオイル

アダルト用品と比べ、レジに持っていく際の恥ずかしさがないのでドラッグストアなどで手軽に変えるのがメリットです。

赤ちゃん用品なので体に優しい成分なのもありがたいです。

ローションと比べ、サラサラしているので物足りない部分はありますが、代用品として問題なく使えると思います。


片栗粉

江戸時代の遊郭では、片栗粉がローション代わりに使われていたそうです。
水で溶かせば簡単に自作ローションが作れるのでオススメです。

台所に常備している家庭では手軽に作れますし、隠す必要もないので楽ですね。

片栗粉の量の調整はちょっと難しいですが、コスト面も良く、体にも無害なので安心して使えます。


オリーブオイル

オリーブオイルは食品なので食べても問題ないですし、ローションの代用品として問題なく使用できます。

サラダ油でも問題なさそうですが、匂いが気になる方はオリーブオイルの方がいいでしょう。

問題点として、油なので終わった後の後処理が大変です。
いつも以上に体を入念に洗う必要があるのであらかじめ頭に入れておきましょう。


バスソープ類

お風呂にあるソープ類のもので代用することもできます。
代表的なものとして、ボディーソープ、石鹸、シャンプー、リンス、コンディショナーなどです。

ボディーソープ、石鹸、シャンプーなどは泡立ちもよく、ヌルヌル感もあるので気持ちいいのですが、尿道に入るとめちゃくちゃ痛いです。

リンス、コンディショナーなどは尿道に入ってもそんなに痛くないので、個人的にはこちらをオススメしますね。

まとめ

いかがでしたか?

ローションを使ったオナニーは本当にたくさんの種類があり、奥が深いです。

まだローションを使ったことがない方であれば、ローションを知ることでオナニーやセックスの質や幅は広がります。

たかがオナニー、されどオナニー

せっかくオナニーするのなら、ローションを使って今まで以上に気持ちよくなってみてください。