当サイトは性を追求するため、
一部アダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満の方の入場・閲覧を固く禁じます。


むっつりスケベはダメな精神?性を笑うな、性に愚直であれ!

「性」について考えることは人生を豊かにすることと同意義です。

というのも、性を追求すればするほど、新たな自分との発見があり、至高の喜びを味わうことができるからです。

日本人独特の「恥ずかしい」の風習

なのに、日本人に多いのですが「性」に対して「恥ずかしい」だとか、「よくわからないけどいけないもの」という気持ちが少なからずあると思います。

「普通であるのが一番」

日本にはそういった間違った風潮がたくさんあります。

「普通」の人間なんてこの世に存在しませんし、人として生まれたからには誰しもが色んな性癖もあって当然です。

「自分はノーマル」と思っている人でも、意外と自分では気づかないフェティッシュな部分って持っているはずです。

胸、尻、足、デブ専、ガリ専、SM、匂い、メガネ、ロリ、マザコン、声、よだれ、筋肉・・・

何かしら当てはまるものもあるのではないでしょうか?
もし、どれにも当てはまらない、なんて人がもしいたのなら、それはまだ性体験が圧倒的に足りてないのだと思います。

性体験をすればするほど、人は自分の新たな一面を発見することができます。

男のむっつりスケベは恥ずかしい

性に対して「恥ずかしい」と思うのは仕方ないですが、それを必要以上に隠そうとしてしまうと、俗にいう「むっつりスケベ」になってしまいます。

「普段真面目な感じの人がキャバクラや風俗に行くとニヤニヤが止まらなくなる」という場面を幾度と見てきたのですが、個人的にあまり気持ちのいいものだとは感じません。

女の人が「むっつりスケベ」を嫌うのもなんとなく分かる気がします。
何というか生理的に不快なんでしょう。

男女に関わらず、表裏のある人間は一般的に好かれない傾向にあります。

いや、厳密に言ったら女性は表裏のある方が男性からは好かれやすいか・・。

ともかく、男であれば表裏のない人間の方が男女どちらからでも好かれやすいです。

エロを隠さず、堂々としている男ってカッコいいです!

それが素敵なフェロモンになり、女性を引き付けるのではないでしょうか?

性を笑うことは恥ずかしい⁉

一般的には性に対することに対して「ちょっぴり恥ずかしい」という人がほとんどだと思います。

確かに日本人独特の奥ゆかしさにはそういった認識は持っておいた方がいいでしょう。

公衆の面前で大声で卑猥な言葉を連呼することは周りの迷惑になりますし、嫌われる行為です。

しかし、性を語っていい場所では堂々と語る男性ってカッコいいと思いませんか?

性を語るのに何も恥ずかしがることなんてひとつもないのです!

逆にもじもじしたり、にやにやしながら性を語っている人ってとてもカッコ悪く思います。

心のどこかで「恥ずかしい」という気持ちがあるからでしょう。

もう一度言いますが、性を語るのに何も恥ずかしがることなんてひとつもないのです!

ハッキリ言って、堂々としている男ってかっこよくてモテます!
いきなりそんなことはできないと思う人でも、堂々とすることを意識することでどんどん改善されていくものです。

性を見つめてみよう

「性は全く恥ずかしいことではない」

まさに「性」とは「生」きることですので、自分が今までないがしろにしてきた性を見つめ直すことでこれからの人生が変わっていきます。

特に若い人であれば、なおさら性を笑わずにまっすぐに見つめて歩んでいきたいものです。

青春は戻りませんので、自分がこれから年を取った時に後悔しないような性の向き合い方をしていくようにしましょう。

あなたがどんな性癖を持ってようが、世の中にはそういう人間も受け止めてくれる人も居場所もあるはずです。

女性であれば恥ずかしがることも大事ですが、男性にとってむっつりはマイナス要因でしかありません。

そのためには恥ずかしがらず、自分を認めてあげて、堂々と性を語れるようになりましょう。