当サイトは性を追求するため、
一部アダルトコンテンツが含まれます。
18歳未満の方の入場・閲覧を固く禁じます。


由緒正しき日本の遊郭 飛田新地 【大阪】

大阪にある昔ながらの遊郭、飛田新地。

どうも、海藤です。
今回は、私が実際にそこに行ってきたレポとなります。

まだ行ったことがない人には必見となっていますので是非ご覧ください。

飛田新地とは?

飛田新地とは、大正時代からある由緒正しき大阪の遊郭

現在でもS級美女とガチでセックスができる場所として有名です。

飛田新地の醍醐味は何といっても「顔を見てから選べる」という絶対にハズレを引かないシステムにあります。

しかもどの子もめちゃくちゃかわいいため、優柔不断な人は決められない人もいるくらいです。

地下鉄御堂筋線、「動物園駅前」から下車して、徒歩5分くらいの歓楽街。

お車で行く際は、「飛田新地料理組合」で検索するとスムーズです。

飛田新地 システム

飛田新地では、小さな民家がずらりと並んでおり、民家1軒につき女の子と「やり手婆」と呼ばれるお婆さんが2人セットでついています。

民家は外からでも見える造りになっており、気に入った子がいれば指名して階段から2階に上がりプレイ開始といったシステム。

民家の数は150以上と言われており、全部見るだけでもかなりの距離を歩くことになります。

プレイ内容は、「本番のみ!」というとても分かりやすいシステム。

しかも最初から顔を見て決めることができるので「ハズレ」を引くことがありません。

補足ですが、こちらの民家は表向きは一応「料亭」らしいです。

当然ですが、料理は出てきませんので安心してください。

料亭の2階で何が行われているかは察しはつきますが、それはあくまで個人の自由ということで「風俗店ではない」という認識になっているようですね。

飛田新地 料金

【 飛田新地 料金相場 】

15分・・・11,000円
20分・・・15,000円
30分・・・21,000円
45分・・・31,000円
60分・・・41,000円

飛田新地の料金の相場です。
S級の美女とセックスすることを考えたら高くはないと思います。

ちなみに飛田新地は「青春通り」と「妖怪通り」があり、こちらの料金は「青春通り」のもの。

「妖怪通り」は「青春通り」と比べると女の子のランクが落ちるもの、料金は30分11000円程度とかなり安いです。

飛田新地出身のAV女優

飛田新地にはとてもかわいい子が多いため、AV界にスカウトされていく子も多いみたいです。

有名どころだと、「夏目ナナ」「桜井あゆ」「蒼井そら」などがいるようです。

夏目ナナ


桜井あゆ


蒼井そら

飛田新地 最低限知っておきたいマナー

シャワーについて

個室は建前上「料亭」となっているため、シャワーなどはありません。

そのため、プレイの前後に汗を流すことができませんので、あらかじめ近くにある銭湯で体を流してから行くことをオススメします。

やはり最低限の清潔感がないと相手も嫌ですからね。

写真撮影について

基本的に飛田新地内での写真撮影は御法度です。

女の子の顔は勿論、街並みなんかもすべてNGです。

プレイ終了後にくれる飴ちゃんについて

飛田新地では、プレイが終わった後に不二家のペロペロキャンディーをくれます。

これを持っていると、既に他のところでプレイが終わってスッキリしている状態と見なされ、やり手婆が声をかけてこないというものです。

一回終わってるけど、まだまだやり足りないという方はキャンディーを隠し持っておくことをオススメします。

実際に行ってきた体験談

海藤が実際に行ってきた時の話です。

友人が飛田新地に慣れていたので一緒に向かいます。

地下鉄の御堂筋線に乗り、「動物園駅前」で降りてから少しだけ歩きます。

イマイチ方向が分からない方はタクシーを使ってみてもいいかもしれませんね。「飛田新地」と言えば一発で着きます。

到着した場所は、まさに遊郭!

建物はかなり古いですがそれも味があってまた良しです。

友人から話は聞いていましたが、本当にかわいい子しかいない感じです。

私は、この日が初めての飛田新地だったので2、3週回ってみます。

女の子はいろんなコスプレをしているので、歩いているだけでも目の保養にもなります。

暫くして、友人がお気に入りを決めたらしく、交渉して中に入っていきます。

私は見ているだけでも良かったのですが、せっかく来たのもあって1回は体験してみようということでキレイ目のギャルっぽい子を指名。

※写真はイメージです。

プレイ時間は15分かららしいのですが、デフォルトが20分になっているようです。

一応、まずはスタンダードを経験してみようということで、私も20分コースで入ってみます。

ちなみになんですが、よっぽどの遅漏ではない限り、20分以上は選択しなくてもよさそうです。

先ほどの上の料金表を見てもらえば分かる通り、30分を1回するのと、15分を2回するのでは料金は1000円しか変わりません。

だったら少し休憩を置いて15分を2回経験した方がお得ですね。

そうすれば、かわいい子を2回抱けますし。

嬢と店の2階に上がっていき、個室に入ります。

中は6畳程度の薄暗い畳の部屋に布団とテーブルが1つ。

至ってシンプルな感じです。

2階に上がったら、料金の支払いをしたところで、「お茶を持ってくるから少し待ってて」と言って部屋で少し待たされます。

この間に服を脱いで身軽になっておいた方がいいでしょう。

嬢がお茶を持ってきて、それを飲むや否や、プレイ開始の流れです。

といっても雰囲気も何もないので、まだ息子は小さいまま。

なので嬢からフェラをしてもらって大きくしてもらいます。

ジュポジュポ・・・。

程良く大きくなってきたら即挿入です。

嬢は事前に膣の中にローションを仕込んでいるので、何の抵抗もなく挿入できます。

特にキツさはなく、残念ながら締まりはない感じですね。

全く気持ちよくはなかったですが、その流れで腰を振っていきます。

すると、あんなにギンギンだった私の息子が縮んでいくではないですか!?

私は「中折れ」なんてここ10年以上は経験がありません。

それをまさか飛田新地で味わうとは思ってませんでした。

仕方ないので一回膣から抜いて、また大きくしてもらってから挿入。

するとここで、終了5分前のブザーが鳴ります。

ファミマの入店時の音楽と共に、パトランプの光が部屋中に飛び散ります。

これにビックリしてしまった私は、本日2度目の中折れをしてしまいます。

結局、そこから回復の兆しはなく時間終了。

私は今までどんな風俗に行っても、絶対に射精していたのですが、生まれて初めて射精できないという敗北を喫しました。

嬢は自分で選んでいるため、かわいい子だったのですが、改めて「女は顔じゃない」と悟った夜になりました。

終了5分前にパトランプ演出があるという飛田新地のシステムに問題があると思います。(あとから聞いたらそういう店の方が少数らしいですが・・。)

いずれにせよ、飛田新地で完全敗北を喫した私は、悔しさのあまりその状態のままSMクラブに向かい、念願の「亀甲縛り」を初体験します。

雨降って地固まったということで、終わりよければ全て良しですね。

飛田新地に関しては残念な結果になってしまいましたが、嬢のレベル自体は最高レベルです。

まだ行ったことがない方は一度、行ってみるのもいいかもしれませんね。


風俗紹介

Posted by 海藤